要注意!春のテキスト祭り!

この記事は3分で読めます

textbook_h_sansu

こんにちは!ハルピスです(^^)/

今日は、
【要注意!春のテキスト祭り!】
というテーマでお話ししていきます(^^)/

新しいテキストが沢山配布される時期は注意。

塾に通っていても学校でも、
長期休みの直前などには

夏季冬季講習で使うからとか
学校がない間は家で勉強させるためにとか

そんな理由で新しいテキストが沢山配布されます。

春休み前後は特に、
1年間の復習用のテキストに加えて、
新学年で使う教科書や
問題集なども配布されますし、
一番新しいテキストに多く触れる時期だと思います。

そしてこれが不思議なんですけど、
新しいテキストをもらったら、
古いテキストを一切使わなくなってしまったりするんですね。

もう使う必要がないものだ
と勝手に思い込んで、
勝手に部屋の隅に追いやってしまいます。

でも、ちょっと待ってください。

あなたのお子さん、
その古いテキストちゃんと最後までやり遂げてますか?

途中で新しいテキストにばかり目がいってしまって、
古いテキストを中途半端にしてごまかしていませんか?

テキストを中途半端に終わらせる
=学力も中途半端になる

新しいテキストが配布されると同時に、
今まで使っていたテキストを
最後まで網羅することもなく
中途半端に放り投げてしまう、

といったことはよくある話です。

でも、
そんなことは気にしない!といわんばかりに、

学習塾とか学校ってやたらと
テキストを沢山配布したりするんですね。

しかも、
「夏季講習や春期講習は
沢山受けないと受かりませんよー」
ってなことを言われ、

結果的に自習時間もどんどん奪われていきます。

しかも、そういうテキストを受け取った直後って、
受け取った方からすると、
「講習用に別でテキストを作ってくれているなんて親切だなぁ」とか、
プラスイメージに考えてしまいがちなんですね。

子どもも新しいテキストを見て、
いつもより少しやる気が出るかもしれません。

でもよく考えてください。

いままで使っていたテキストを
そのまま中途半端にして、
新しいテキストに入ったとしましょう。

春休みって3週間くらいですので、
塾に通っていたら
春期講習や補修で何かと忙しくなります。

それで結局、
中途半端にしたテキストは
春休み中は放置状態になって、
後回しになりますよね。

それどころか、
春期講習用のテキストも終わらない微妙な時期に、
今度は春休みが終わりを迎えたりします。。

ということは、
すべてを中途半端に終わらせることになってしまうことになってしまうんです。

それだったら、
春休みだからといって
むやみに新しい講習用テキストなどに手を出さず、

きちんと今まで学習したことを
今まで使っていたテキストで復習したり、

1つの問題集を何周もし、
そのテキストの理解を完璧にした方が、
よっぽど学習効果が高まります。

中途半端に次から次に進んでしまうと、
どんどん中途半端な知識が増えて、
学力もパッとしない学力になっていくんです。

沢山のテキストよりも、1冊を完璧に!

テキストって、
1科目でそんなに沢山用意する必要はなくて、

1科目に1冊(+α)ずつ
仕上げていくくらいで丁度いいんです。

1冊を完璧に仕上げる癖をつけるだけでも、
色んなテキストをちょこちょこやるよりも
子どもの学力は断然アップします。

1冊がなかなか終わらなくて、
一時的に他の子より
少し遅れているように見えても、

中途半端にして次に進んでしまうよりは、
1冊ずつ完璧にこなしていく方が
よっぽど学力アップには近道です。

例えば、
新しく塾に入ってくるお子さんで、

小学5年生だけど
まずは復習から~っていう形で、
小4のテキストから始めてもらうことがあるんです。

でも、
これが結構効果抜群だったりするんです。

最初はもちろん他の子たちより遅れていますが、

1つ下の学年のことって基本的に
今まで学んだことがある範囲の復習なので、
そんなに時間がかからないんですね。

でも、感覚的に
学年が上がるごとに学力の取り戻しには時間がかかりますので、
早めにこういうことに気づいた方がいいです。

そういう風に、一時的に遅れていても
穴を埋めていく形で学習を進めている子
は、
そのあとの伸びが全然違ってきます。

だからもう一度言いますが、
そういうのが結果的に
学力アップの近道になるんです。

そういうわけで、
長期休みなどに塾などで
沢山のテキストを配布されたりされそうになったら、
他の子のレベルに合わせないとという気持ちで
前に進もう進もうとばかり思って焦るのではなく、

新しいテキストで学習する前に、
今までのテキストはきちんと理解出来ているのか、
復習はできているのか。

そういうことをまずは立ち止まって
考えてみることはとても大切だと思います。

1冊を完璧にするってほんとに
めちゃくちゃ学習効果高いですよー!

ではでは、今回はこの辺で終わりにします♪

ハルピス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 6041578611_e40d87dddf_z
  2. 5892432017_3bc66909bb_z
  3. 6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
  4. study_daigakusei_woman
  5. enjin_friends_boys_girls
  6. 6990010613_2092959a0c_z
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

子ども学習コンサルタント
慶應子ども学力分析所

塾講師を通じて、
小学生から高校生まで
幅広く指導していたが、

徐々に塾の指導方針に
疑問を感じるようになる。

現場では、
子どものためにならない
多くの教育を目の当たりにし、

そのような教育から
子どもを守りたいと思う気持ちが
徐々に強くなり、

個人で学習コンサルティングを開始。

その中で見えてきた様々な現状。
誰かが伝えなければ教育は変わらない。

じゃあ私が発信していこう。

そのような気持ちで
このブログを立ち上げました。

子どもの成長の道しるべとなる情報を
どんどん発信していきます。

私の夢は、
「一人でも多くの子どもに
その可能性を最大限に引き出せる教育を
与えてあげること」

宜しくお願いします(^^)

好きな食べ物はチョコレート。

嫌いな食べ物は無く、
食べることが大好きです。
量も結構食べます。

寝ることも大好きです。

宜しくお願いします(^^)

LINE@アカウント

友だち追加数

facebook

お問い合わせ