中学に上がっても成績が伸び続ける秘訣

この記事は3分で読めます

food_zei_mayou

こんにちは、ハルピスです(^^)/

今日は、

【中学に上がっても成績が伸び続ける秘訣】

というテーマでお話ししていきます♪

-スポンサードリンク-

小学校までは点数が良くても
中学以降伸び悩むかもしれない

小学校の時はなぁなぁに勉強するだけで
点数に直結することって
結構あるんですよね。

簡単なドリルとか配られて、
それだけやってれば100点とれたり。

特に、
中学受験もするってなると
学校で習っていることの
何倍も難しいことを
塾とかで勉強したりもします。

そうなると、
学校で良い点数をとることなんて、
なんてことはない、ちょろい。
と思っている子は結構います。

でも、中学生になっても
そう簡単にいくかというと、
そんなことはありません。

だって中学生になると、
小学生の頃とは勉強内容も難易度も
全然違ってくるんです。

科目も増えるんです。

中学で徐々に難易度の高い学習をするにつれて、

小学校から曖昧にしてきた勉強の積み重ねが
徐々に表に現れてくるんです。

じゃあどうすればいいのか。

小学校から自分のレベルにあった
勉強をする習慣をつける

自分のレベルに合った勉強といっても、
あんまりしっくりこないかもしれませんね。

例えば、
英語の文法の理解が曖昧なのに、
その単元の英文を書かせても、
もちろん書けませんよね。

分数の計算がきちんと出来ていないのに、
分数の入った因数分解やたすき掛け、
高度な図形の問題などを解かせても、
きっとケアレスミスします。

そういうことです。
高度なことを勉強する前に、

もっと基礎的な単元を
早いうちに定着させておいた方が、

きちんと段階を踏んで
効率的に学んでいけるんです。

小学校までは
ある特定の単元がよくわからない時、

曖昧にしていてもなんとかなったから~
とという感じで流してしまったりしますし、

さらに、
わからないということ自体が
面倒だったり恥ずかしくて、

わかったフリをして
次の単元に進んでしまったりします。

そういう子って実際に結構います。

わからないところを曖昧にして
そのままとりあえず
先の単元に進んでしまうんです。

でも、中学生くらいのレベルになると
やっぱりどこかのタイミングで
そのツケは出てくるんです。

しかも、たいがいは何故か
一気に出てきます。

小学生の時点で
伸び悩む子もいますが、

中学生になってからそんな風に
伸び悩む子の方が目立つように感じます。

-スポンサードリンク-

小学校の時から、わからないことを
恥ずかしい、メンドクサイと思わせない

中学生になって成績ががくんと落ちた。。
とならないためには、

小学校のときから
自分がわからなかったところは
わからないところまできちんと戻って
学んでいくことが大切です。

そうすることによって、
最速で伸び悩みから脱出できます。

それがたとえ、小学校6年生なのに
小学3年生のドリルをすることになったとしても、

曖昧にして放置するよりは
よっぽどマシなのです。

わからないことをメンドクサイと思ったり
恥ずかしいと思って
どんどん先に進んでしまうと、

結局は伸び悩み続けてしまうんです。

もう一度言いますが、
そういう子は結構います。

小学生から伸び悩みの兆候はでます

もし、
【小学校のときは曖昧に勉強していたし
わからないところも適当に流していたけど
運よくある程度の成績がとれていた!】
といった子でも、

伸び悩みの兆候は、案外色んな所にでます。

その兆候の一番わかりやすいパターンが、

ある単元のテストだけ、
なぜか極端に悪かったりします。

でも、小学生だと
そんなこと気にならないくらいに

次の新しい単元のテストが
極端に良く出来たりします。(笑)

そうなると、
出来ていなかったという事実も
徐々に忘れていってしまうんですね。

だから、それに気づいてあげて
サポートしてあげるのが
大人の役割だと思います。

子どもは気づかないんです。
出来なかったことが今後
どのように影響していくか
よくわからないんです。

だから、そういったことは
きちんと気にかけてあげることが
大切なのではないでしょうか(^^)/

ではでは、今回はこの辺で♪

ハルピス

----------
メルマガはじめました!
子どもの学習に関する情報や、知っているに越したことはない時事的な情報など、どんどん配信していきます。

登録はこちらから(^^)/
http://form.os7.biz/f/8b30e07d/

----------

-スポンサードリンク-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. あああ
  2. 14019034606_c60528392a_z
  3. IMG_2640
  4. enikki
  5. OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  6. schoo_ondoku
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

子ども学習コンサルタント
慶應子ども学力分析所

塾講師を通じて、
小学生から高校生まで
幅広く指導していたが、

徐々に塾の指導方針に
疑問を感じるようになる。

現場では、
子どものためにならない
多くの教育を目の当たりにし、

そのような教育から
子どもを守りたいと思う気持ちが
徐々に強くなり、

個人で学習コンサルティングを開始。

その中で見えてきた様々な現状。
誰かが伝えなければ教育は変わらない。

じゃあ私が発信していこう。

そのような気持ちで
このブログを立ち上げました。

子どもの成長の道しるべとなる情報を
どんどん発信していきます。

私の夢は、
「一人でも多くの子どもに
その可能性を最大限に引き出せる教育を
与えてあげること」

宜しくお願いします(^^)

好きな食べ物はチョコレート。

嫌いな食べ物は無く、
食べることが大好きです。
量も結構食べます。

寝ることも大好きです。

宜しくお願いします(^^)

LINE@アカウント

友だち追加数

facebook

お問い合わせ