子供の勉強場所を1つにするのは危険

この記事は3分で読めます

3915901320_0e0a2182f6_z

こんにちは、ハルピスです(^^♪

今日は、【子供の勉強場所を1つにするのは危険】

というお話をしていきます(^^)/

-スポンサードリンク-

勉強は勉強机でしかやっちゃいけない?

小学生になると、徐々に
「子ども専用の勉強机」を購入される方も多いと思います。

この時期は特に、テレビCMなどで
勉強机の広告を打ち出していることも多いですし、

お子さんがCMを観て
オシャレなデザインの勉強机を欲しがって、
親が新学期の前に購入。

というパターンもよくあります。

で、
そうして勉強机を購入したからには、
子どもにはやっぱりちゃんと
勉強机で勉強してほしいと思いますよね。

リビングなどで勉強していたら、

せっかく勉強机買ったんだから、
ちゃんと勉強机で勉強しなさい!

と言ってしまいたくなる気持ちも少しはわかります。

子どもがリビングに教科書を持ち出して来たら
なにかとテーブルが散らかりますし、

ちょっとそこ退いて向こうで勉強してよ。
と思うかもしれません。

でも、ちょっと待ってください。

勉強机を買ったから
これからは勉強机でしか勉強しちゃダメ!

と決めつけてしまっては、
お子さんにとって少し息苦しいと思いませんか?

勉強机を買ってもらって、
新しい勉強環境を手に入れることができても、

これからは勉強机でしか勉強してはいけない
と言われてしまうと、

徐々に勉強机で勉強するということが
嫌になってくるんですね。

そこにはどうしても、
拘束されている、勉強させられている、
という感覚が働くからです。

それに、
同じ場所でばかり勉強していると、
マンネリ化して、飽きてしまうのです。

そうして勉強机で勉強するのがつまらなくなっていく
→→勉強したくない

につながる可能性も大いにあるのです。

-スポンサードリンク-

勉強はどこにいてもできるということを
大人が子どもに教えよう

勉強机で勉強するもよし
リビングで勉強するもよし
おばあちゃんの家で勉強するもよし

有料自習室を借りてそこを使わせるもよし
電車で本を読むもよし
寝る前に少し軽く何か勉強するもよし

学校の帰りに友達の家で一緒に勉強するもよし
近くの図書館で勉強するもよし
塾の自習室で勉強するもよし
児童保育(いきいき)で勉強するもよし

今挙げただけでも色んな勉強場所がありますよね。

こんなに色んな勉強場所があるのに、

「学校が終わったらすぐに帰ってきて
家の勉強机で勉強しなさい!」

「塾が終わったらすぐに家に帰ってきて
家で勉強しなさい!」

そんな風に家や勉強机に勉強場所を限定させてしまうのは
純粋にもったいないと思いませんか?

子どもも、
そんな風に勉強場所を限定されると、
勉強は勉強机でしかしちゃいけないんだ、
と思うようになります。

それよりは、

勉強机は、静かに勉強する環境の1つ

とだけ定義しておいて、
基本的には好きなところで好きな時に勉強すればいいよ、
というスタンスでいた方がいいですよね。

大人だって
色んなところで仕事するじゃないですか。

会社のデスクで仕事したり
カフェで仕事したり
家のパソコンで勉強したり
電車で本を読んだり
歩きながらpodcastで有益な音声を聴いてみたり

大人は色んなところで勉強してるのに、
子どもだからって勉強机でしか勉強しちゃいけない
って決めつけてしまう理由はないんですよね。

好きな場所で好きな時にで勉強できるということを
お子さんが知ることによって、
勉強に対しての負担は少なくなりますし、

勉強=つまらない

という方程式を
お子さん自身が立ててしまう可能性も、
少なくなるのではないでしょうか(^^♪

ではでは、今回はこの辺で♪

ハルピス

----------
メルマガはじめました!
子どもの学習に関する情報や、知っているに越したことはない時事的な情報など、どんどん配信していきます。

登録はこちらから(^^)/
http://form.os7.biz/f/8b30e07d/

----------

-スポンサードリンク-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 6425808881_cb0ebe7c9f_z
  2. 8146755443_0f55271862_z
  3. 14393635690_2801e7ec37_z
  4. 5338810284_a829156ce2_z
  5. 9514444803_4ea6a1a378_z
  6. sugi_kafun
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

子ども学習コンサルタント
慶應子ども学力分析所

塾講師を通じて、
小学生から高校生まで
幅広く指導していたが、

徐々に塾の指導方針に
疑問を感じるようになる。

現場では、
子どものためにならない
多くの教育を目の当たりにし、

そのような教育から
子どもを守りたいと思う気持ちが
徐々に強くなり、

個人で学習コンサルティングを開始。

その中で見えてきた様々な現状。
誰かが伝えなければ教育は変わらない。

じゃあ私が発信していこう。

そのような気持ちで
このブログを立ち上げました。

子どもの成長の道しるべとなる情報を
どんどん発信していきます。

私の夢は、
「一人でも多くの子どもに
その可能性を最大限に引き出せる教育を
与えてあげること」

宜しくお願いします(^^)

好きな食べ物はチョコレート。

嫌いな食べ物は無く、
食べることが大好きです。
量も結構食べます。

寝ることも大好きです。

宜しくお願いします(^^)

LINE@アカウント

友だち追加数

facebook

お問い合わせ