子どもに色んな参考書を与えないこと。

この記事は3分で読めます

あああ

こんにちは、ハルピスです♪

今日は、【子どもに色んな参考書を与えないこと。】
というテーマで、お話していきます(^^)/

-スポンサードリンク-

隣の芝は青く見えるんです。

大人でも子どもでも、何歳であっても、

もっと学力を伸ばしたくて勉強していると
必ず考えることがあります。

それは、
「どの参考書を使えば
一番効率よく成績が伸びるのか」

ということです。

それは本人のレベルにもよりますし、
子どもが目指す方向性によっても
大きく変わりますが、

そんなとき、あなたは
隣の席のAさんのテストの点数が
最近、徐々に伸びてきていることに
気がついたとします。

そんなAさんが、
「最近、本屋さんで
すごく良い参考書を買ったんだぁ♪
すごくわかりやすくて面白から、
めちゃオススメだよ!」

と言ったとしたら、

あなたはその参考書が
どんなものなのか気になって、
Aさんに見せてもらったり、
本屋さんに行くかもしれません。

または、学習塾などで、
先生からオススメの参考書を紹介されたとしたら、

いま自分が持っている参考書はそっちのけで、
先生からオススメされた参考書で
勉強したくなるかもしれません。

そうした動機によって、
どんどん新しい参考書を買ってしまう人って
結構います。

ちなみに、私もそうでした。

大学受験のとき
予備校に通っていたのですが、

予備校の先生に参考書を薦められたら
すぐに欲しくなってしまい、
本屋の参考書コーナーによく行ってました。笑

参考書コレクターかってくらい
色んな参考書を持ってました。

でも、実際に使ったのは
その中のほんの数冊だったんです。

なぜなら、
1冊を完璧にしないで
新しい参考書ばかりに手を出しても、
実力はぜんぜん伸びないことに
気がついたからです。

新しい参考書や、
自分の持っていない参考書とか、

特に先生にお薦めされた本って、

自分の成績が伸び悩んでいればいるほど、
良いものに見えてしまいます。

隣の芝生は青いっていうのと同じです。

自分の持っている参考書には
あまり価値を見出せず、

持っていない参考書の良いところが
目立って見えてしまうんです。

そうならないために、まずは1冊を完璧に。

あなたのお子さんも、
勉強熱心であればあるほど、
色んな参考書が欲しくなる時期はくるでしょう。

既に、子どもを塾などに通わせていて、
そこでいろいろな問題集やテキストを購入させられ、
パンク寸前になっている可能性もあります。

そんな時、きちんと教えてあげましょう。

色んな問題集に手を出しても、
実力はあまり伸びません。

1冊を何度も何度も解きなおし、
繰り返すことによって、
着実に実力は伸びるのです。

-スポンサードリンク-

繰り返しの重要性

色んな参考書に手を出してしまうもう一つの理由として、

色んな問題を解いてみたい!
と思う気持ちがあります。

同じ問題ばかり解いていても、

テスト本番では
どんな問題が出るのかわからないので、

色んな種類の問題を解いた方が応用できて、
点数に繋がるんじゃないかと
勘違いしてしまうんですね。

でも、記憶ってそもそも、
繰り返すことによって定着するんです。

同じことを何度も繰り返すから、
その解法が徐々に身につき、
他の問題にも応用できるようになるんです。

机の上で学ぶ勉強は主に
「知識記憶」と呼ばれるものなのですが、
この知識記憶は特に、
繰り返さないと徐々に忘れていきます。

せっかく勉強したことを忘れてしまっては
ただの時間の無駄ですよね。

これは多くの子どもの
伸び悩みの原因にもなっています。

でも学校でも塾でも、
そんなことを細かく教えてはくれる先生は
ごくわずかです。

だからもし、
子どもが色んな問題を解きたがっていたり、
新しい参考書ばかり欲しがっていたら、

それは伸び悩みの前兆かもしれないので、

きちんと教えてあげてください。

記憶は繰り返すことによって定着することや、
1つの参考書を完璧にした方が
学力は圧倒的に伸びることを。

「騙されたと思って、
1冊の参考書を完璧にしてみるといいよ。」

と言ってあげてください。

子どもを塾に通わせて放置するのではなく、

今回お話したような勉強方法を
親が子どもにいかに教えるかが、

今後の子どもの学力向上に
繋がってくるのです(^^)/

ではでは、今回はこの辺で♪

ありがとうございました!

ハルピス

————————

LINE@からも情報配信しています(^^)/
よかったら友達追加してね★
友だち追加数

————————

-スポンサードリンク-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 3532280966_ae955a7d79_z
  2. image
  3. OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  4. 14019034606_c60528392a_z
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

子ども学習コンサルタント
慶應子ども学力分析所

塾講師を通じて、
小学生から高校生まで
幅広く指導していたが、

徐々に塾の指導方針に
疑問を感じるようになる。

現場では、
子どものためにならない
多くの教育を目の当たりにし、

そのような教育から
子どもを守りたいと思う気持ちが
徐々に強くなり、

個人で学習コンサルティングを開始。

その中で見えてきた様々な現状。
誰かが伝えなければ教育は変わらない。

じゃあ私が発信していこう。

そのような気持ちで
このブログを立ち上げました。

子どもの成長の道しるべとなる情報を
どんどん発信していきます。

私の夢は、
「一人でも多くの子どもに
その可能性を最大限に引き出せる教育を
与えてあげること」

宜しくお願いします(^^)

好きな食べ物はチョコレート。

嫌いな食べ物は無く、
食べることが大好きです。
量も結構食べます。

寝ることも大好きです。

宜しくお願いします(^^)

LINE@アカウント

友だち追加数

facebook

お問い合わせ