子どもは競争するのが大好きです。

この記事は3分で読めます

14393635690_2801e7ec37_z

こんにちは、ハルピスです(^^)/

今日は【競争心の重要性】について、お話していきます。

-スポンサードリンク-

競争心って超大切!

最近、幼稚園や小学校で、かけっこや徒競走で順位をつけない

といった学校が増えていて、問題になっていますね。

この、順位をつけない言い分は、

順位をつけたら最下位の子が可哀想だから
早い子と遅い子で差別が生まれてしまうから

とかそういう理由です。

でも、逆に順位をつけないと、

がんばって1位をとっても関係ない
ただのんびり走っていても順位を問われない

ということになると思いませんか?

子どもって、例外なく誰にでも、競争心があります。
最初から諦めている子なんて、いません

隣の子に負けたくないから頑張るんです。
1番になりたいから頑張るんです。

こういう風に、競争心から頑張ることって、とっても重要です。
限りない可能性を発揮します。

-スポンサードリンク-

競争心から生み出されるものとは

ここで、天才児を数多く輩出している
通山保育園の理事長である横峯吉文氏も、

競争心の重要性を強く訴えていますので、
少し彼の教育法について、お話しします。

彼は保育園で子どもを育てていくうちに、
「ヨコミネ式」という教育法を確立させました。

そこで大切だとされていることの一つは、

「子どもは競争することが大好き」ということです。

通山保育園では、

子どもに毎日かけっこをさせて、必ず順位をつけます
逆立ちや跳び箱を教えるときは、出来る子を見本にして指導します

他の子よりも勝っている、他の子に負けて悔しい

と感じさせることで、子どもの向上心を刺激するのです。

例えばその幼稚園では、
7段の跳び箱が飛べなくて悔し泣きしていた子が、
数日後に8段の跳び箱を飛べるようになっていました。

これを学業に結びつけると、こんな感じです。

ある日A君は、塾で算数で点数が悪くて、
1つ下のクラスに落ちてしまいました。

それから1か月間は1つ下のクラスで頑張らなければいけないことになり、
残念で悔しいとは思うものの、仕方ないと思っていました。

そこで、
隣の席のB君が、テストの点数を見せあおうと提案したのです。

A君はしぶしぶ了承し、その点数を見ると、
B君と自分の点数差は、なんと1点だけでした。

なのに、B君はそのままのクラスだということも分かりました。

そこで、さらにA君はB君にこう言われました。

「えークラス下がったんだ?ばっかじゃねーの。笑
まあせいぜい、下のクラスの落ちこぼれ軍団と頑張りなよ。笑」

どうでしょうか。

その子はきっと、次はこの子より1点でも良い点数をとって、
絶対に上のクラスに戻ろう!と思うはずです。

そしてそれが原動力になって、自ら勉強するでしょう。

子どもは「自分は成長したい」という本能を持っているんです。

「負けていいや」なんて思う子どもは、

はっきり言いますが、誰もいません。

将来、大人の競争社会で生き残っていけるような
たくましい子に育てていくためにも、

「競争させる」ということの重要性を
再認識してみてはいかがでしょうか。

ではでは、今回はこの辺で(^^)/

ハルピス

————————

LINE@からも情報配信しています(^^)/
よかったら友達追加してね★
友だち追加数

————————

-スポンサードリンク-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. shingakki_kousya
  2. school_jugyousankan
  3. 6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
  4. 7304456980_3f6eea4cf1_z
  5. 7891885846_74cdcc4ef9_z
  6. 6788917843_7f99c1d273_z
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

子ども学習コンサルタント
慶應子ども学力分析所

塾講師を通じて、
小学生から高校生まで
幅広く指導していたが、

徐々に塾の指導方針に
疑問を感じるようになる。

現場では、
子どものためにならない
多くの教育を目の当たりにし、

そのような教育から
子どもを守りたいと思う気持ちが
徐々に強くなり、

個人で学習コンサルティングを開始。

その中で見えてきた様々な現状。
誰かが伝えなければ教育は変わらない。

じゃあ私が発信していこう。

そのような気持ちで
このブログを立ち上げました。

子どもの成長の道しるべとなる情報を
どんどん発信していきます。

私の夢は、
「一人でも多くの子どもに
その可能性を最大限に引き出せる教育を
与えてあげること」

宜しくお願いします(^^)

好きな食べ物はチョコレート。

嫌いな食べ物は無く、
食べることが大好きです。
量も結構食べます。

寝ることも大好きです。

宜しくお願いします(^^)

LINE@アカウント

友だち追加数

facebook

お問い合わせ